『労働安全衛生マネジメントシステム(ISO45001) 内部監査員コース』

コース概要 〜労働安全衛生は十分ですか?〜

「ISO45001:2018」の発行により、組織の労働安全衛生対策は、顧客からの注目を高めつつあります。不十分な状態で放置されている労働安全衛生環境は、顧客にとっては製品の「仕入先の不安定さ」という脅威になります。また従業員の安全や衛生を軽視した結果、落とした評判を回復させるためには、手間とコスト、さらには長い時間が必要となることもあります。


本コースは、

1.労働安全衛生マネジメントシステムの導入方法を知りたい。
2.他のマネジメントシステムとの関係を整理したい。
3.リスクアセスメントについて詳しく知りたい。
4.労働安全衛生特有の内部監査のポイントを知りたい。

このようなお考えをお持ちの方の皆様のために用意させていただいたコースです。


■コースプログラム

・労働安全衛生概要
・ISO45001:2018 の規格要求事項
・労働安全衛生マネジメントシステム構築の手引き 計画
・危険源の特定、リスクアセスメント目標、マネジメントプログラムの作成
・労働安全衛生マネジメントシステム構築の手引き 実施・運用
・監査の手引き
・事例研究
・理解度テスト

■対象

労働安全衛生マネジメントシステムの構築、運営に関わる事務局や内部監査員の皆様


※規程の人数が集まらなかった場合、開催を中止する場合がございます。
 あらかじめご了承下さい。(開催日の2週間前に開催決定いたします。)

ご希望のコースが満席表示でも、残席がある場合があります。電話にてお問い合わせ下さい。
参加費 60,000円(テキスト代込、税別)
宿泊施設 お手数ですが、宿泊が必要な方は各自で手配をお願いいたします。
備考 ■ご注意ください
・事前にお申し込みが必要となります。
同行者がいらっしゃる場合は、お申し込みページでの同行者欄に必ず登録をお願いします。(同行者がどなたになるか未定の場合は、その旨ご記入ください。)
・お申し込み多数の場合は、1社あたりの参加人数を制限させて頂く場合がございます。ご了承ください。
・競合他社の参加申込はお断りいたします。
開催日時1
開催日 2020年9月9日(水) 〜 2020年9月10日(木) 終了
開催時間 9:30〜17:30(2日間)
会場 【東京】(会場は直接受講者へご連絡いたします)
会場情報 ※新型コロナの状況により、会場での開催ではなくオンラインで実施します。(ビデオ会議システム Zoomを使用)
受講者様同士で行うグループディスカッションもオンラインで行う場合があります。
開催日の2週間前に開催決定した後、詳細はお申し込みいただきました方へメールにてご連絡いたします。
定員 20
開催日時2
開催日 2020年11月19日(木) 〜 2020年11月20日(金) 終了
開催時間 9:30〜17:30(2日間)
会場 オンライン実施
会場情報 新型コロナ感染拡大防止のためオンラインで開催します。(ビデオ会議システム Zoomを使用)
受講者様同士で行うグループディスカッションもオンラインで行います。
開催日の2週間前に開催決定した後、詳細はお申し込みいただきました方へメールにてご連絡いたします。
定員 20
開催日時3
開催日 2021年1月27日(水) 〜 2021年1月28日(木) 残席あり
開催時間 9:30〜17:30(2日間)
会場 オンライン実施
会場情報 新型コロナ感染拡大防止のためオンラインで開催します。(ビデオ会議システム Zoomを使用)
受講者様同士で行うグループディスカッションもオンラインで行います。
開催日の2週間前に開催決定した後、詳細はお申し込みいただきました方へメールにてご連絡いたします。
定員 20
開催日時4
開催日 2021年3月10日(水) 〜 2021年3月11日(木) 残席あり
開催時間 9:30〜17:30(2日間)
会場 オンライン実施
会場情報 新型コロナ感染拡大防止のためオンラインで開催します。(ビデオ会議システム Zoomを使用)
受講者様同士で行うグループディスカッションもオンラインで行います。
開催日の2週間前に開催決定した後、詳細はお申し込みいただきました方へメールにてご連絡いたします。
定員 20

● 年間研修スケジュール表(PDFファイル)ダウンロード ●

▲ PAGE TOP 

受講のお申し込み

オンライン上での
お申し込み


オンライン
上記の残席状況残席ありより、受講申し込みフォーム画面にてお申し込み下さい。
開催地の詳細は申込みフォーム画面に明記してあります。

尚、残席状況が「満席」になっているものについては満席であり、
「終了」となっているものは期日が過ぎており申し込みできませんので、ご注意願います。

キャンセルポリシー

コースお申し込み後、お客様の都合でお申込の取り消し、日程の変更がある場合は、お電話・メールにてご連絡下さい。

ビューローベリタスジャパン(株) システム認証事業本部トレーニングサービスグループ
電話:045-641-4208 E-mail:training-jp@bureauveritas.com

尚、お申込みの取り消しが生じた場合には、原則として下記の通り手数料を申し受けますので、予めご了承下さい。


コース開催日の初日から起算して 取り消し手数料
14日前〜8日前 受講料の10%
7 日前〜4日 受講料の20%
3日前 〜 当 日 返金不可

既に受講料をお振込されていた場合は、振込手数料はお客様負担にてご返金致します。

同内容のコースの日程変更の場合、原則1回のみ承ります。
またその場合、お振り替えされる希望日を、最初にお取消のご連絡を頂いた日より2週間以内にお伝え願います。
2週間以内にご連絡いただけない場合は、自動的に取り消しとなり上記条件が適用されます。

お振り替えされた研修にご欠席される場合は、上記の取り消し手数料が適用されます。

既に規格書等、事前に教材を受け取っている場合は、取り消した研修日の前であれば、お客様負担で弊社までご返送願います。
研修日が過ぎている、もしくは振替後に取り消しされた場合は、教材費を別途ご請求させて頂きます。

ご不明な点、受講のお申し込みの変更があれば
こちら(training-jp@bureauveritas.com)までお気軽にお問い合わせください。
「お客様の個人情報利用について」
受講お申し込みに際し、ご入力いただきましたお客様の個人情報については、
セミナー・トレーニング運営に必要な業務の遂行、及び今後のセミナー・トレーニングのご案内送付等に限って利用させていただきます。
この目的以外に利用することはございません。
<個人情報に関するお問い合わせはこちらまで>
人事部 情報管理センター E-mail:kojinjoho@jp.bureauveritas.com
▲ PAGE TOP