モビリティ革命でもたらされる新たな脅威への対応

― 企業に求められる対応とは ―

コース概要

[後援]一般社団法人日本自動車部品工業会


今、モビリティ業界は革新技術による大きな変化の時代を迎えています。自動車メーカーはもちろん、異業種からも様々なモビリティサービスへの参入が加速しています。
今回は「CASE」関連の革新技術による新モビリティの時代を迎える中で、組織に求められる対応をセキュリティと品質の視点から考察をしてみます。



■プログラム
13:30〜13:40
ご挨拶/ビューローベリタスのご紹介

13:40〜14:40
[第1部 基調講演]自動車技術最新動向〜革新技術による自動車産業の変化
 (講師)一般社団法人日本自動車部品工業会
    技術担当顧問 松島 正秀 氏

14:40〜14:55
  休憩

14:55〜15:25
[第2部 講演@]モビリティ関連業界において重要さを増すIoTセキュリティへの対応
 (講師)ビューローベリタスジャパン株式会社 システム認証事業本部
    ICTプロダクトマネージャー 山口 大輔

15:25〜15:55
[第2部 講演A]IATF16949からみるモビリティ関連産業にさらに求められる要求と審査の実態
 (講師)ビューローベリタスジャパン株式会社 システム認証事業本部
    自動車産業プロダクトマネージャー 長沼 利夫

15:55〜16:25
[第2部 講演B]今後増え続けるコネクテッド関連への対応
         〜コネクティビティ試験・認証の最新動向について〜

 (講師)ビューローベリタスジャパン株式会社 消費財検査部門
    EAW事業部 7layersグループ  荒井 央(ひさし)

16:25〜16:35
  質疑応答

16:35
  終了予定
参加費 無料
備考 ■ご注意ください
・事前にお申し込みが必要となります。
同行者がいらっしゃる場合は、お申し込みページでの同行者欄に必ず登録をお願いします。(同行者がどなたになるか未定の場合は、その旨ご記入ください。)
・お申し込み多数の場合は、1社あたりの参加人数を制限させていただく場合がございます。ご了承ください。
・競合他社の参加申込はお断りいたします。
開催日時1
開催日 2019年4月24日(水) 終了
開催時間 13:30〜16:35(開場13:15)
会場 【東京】CIVI研修センター日本橋  N405
会場情報 CIVI研修センター日本橋
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町4-1-6 クアトロ室町ビル
TEL:03-5298-1810
■詳細はこちら >

<アクセス>
・JR総武本線「新日本橋」駅徒歩2分
・東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前」駅徒歩2分
・JR「神田」駅徒歩3分
定員 150

▲ PAGE TOP 

受講のお申し込み

オンライン上での
お申し込み


オンライン
上記の残席あり又は申込受付中より、受講申し込みフォーム画面にてお申し込み下さい。
開催地の詳細は申込みフォーム画面に明記してあります。

尚、残席状況が「満席」になっているものについては満席であり、
「終了」となっているものは期日が過ぎており申し込みできませんので、ご注意願います。
ご不明な点、受講のお申し込みの変更があれば
こちら(scssales.yok@jp.bureauveritas.com)までお気軽にお問い合わせください。
「お客様の個人情報利用について」
受講お申し込みに際し、ご入力いただきましたお客様の個人情報については、
セミナー・トレーニング運営に必要な業務の遂行、及び今後のセミナー・トレーニングのご案内送付等に限って利用させていただきます。
この目的以外に利用することはございません。
<個人情報に関するお問い合わせはこちらまで>
人事部 情報管理センター E-mail:kojinjoho@jp.bureauveritas.com