セミナー
中国GB規格セミナー

中国GB規格セミナー

コース概要 企業が世界中で製造と調達の能力を拡大するにつれて、世界の工場と化した中国は次第に庶民の生活レベルも向上し、これを背景とした購買能力の向上を経て、いまや外国企業にとっても非常に大きなマーケットになっています。しかし中国で製品を販売するには、中国の製品規格、規制と当局の調査体制や認証手続きなどについての理解が不可欠です。

本セミナーでは、中国GB規格(義務的標準規格)に関して、中国で製品を販売しようとお考えのお客様にとってクリアしなければならない現地法の観点からみた、品質や商品表示面などの概要について解説します。
また、当社がグローバルに展開している「中国GB規格対応支援サービス」も併せて紹介します。

今回のセミナーでは、お客様から事前に“中国GB規格”に関するご質問をお受けします。当日の講演および質疑応答の中で、できる限りご質問にお答えし、参加されるお客様により理解を深めて頂けますよう取り組みます。
お忙しい時期とは存じますが、皆様のご参加をお待ちしております。


■主なプログラム
【第1部】セミナーテーマ「中国GB規格とその制度運用について」
                    (逐次通訳有 日⇔英)
  Matthias Chan,
  Director – Technical Consultation
  Bureau Veritas Shanghai

〜 休憩 & 質問票回収 〜

【第2部】「中国GB対応支援サービス」ご紹介
  Matthias Chan
   &
  ビューローベリタスジャパン株式会社
   消費財検査部門  金盛 葉子

【質疑応答】
  Matthias Chan
   &
  ビューローベリタスジャパン株式会社
   消費財検査部門  金盛 葉子


■ご注意下さい
※セミナー参加には事前のお申込みが必要となります。
申込サイトの同行者欄も必ず「氏名」の登録をお願いします。
(未確定の場合はその旨お書き下さい。)
※申込多数の場合は、1社あたりの参加人数の調整をお願いする場合がございます。
※競合他社の参加申込はお断り致します。
日 時 (1)東京 2017年10月31日(火)
    14:00〜17:00(開場13:30)
(2)神戸 2017年11月1日(水)
    13:30〜16:30(開場13:00)
※東京・神戸会場で開催時間が異なりますのでご注意ください
定 員 (1)50名
(2)30名
参加費 無料
会 場 (1)秋葉原UDXカンファレンス(6F) Room F【地図】
〒101-0021 東京都千代田区外神田4-14-1
TEL: 03-3254-8421
<アクセス>
・JR秋葉原駅 電気街口より 徒歩2分
・つくばエクスプレス 秋葉原駅A3出口より 徒歩3分
・東京メトロ日比谷線 秋葉原駅2番出口より 徒歩4分
・東京メトロ銀座線 末広町駅1番または3番出口より 徒歩3分

(2)神戸国際会館(8F) 804会議室【地図】
〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6
TEL: 078-230-3196
<アクセス>
・各線三宮駅より三宮地下街(さんちか)を通り、雨に濡れずにお越し頂けます。
・地下街・地下通路から【A8出口】【神戸国際会館】への矢印の方向へお進み下さい。


【セミナーお申込み】

日 程 開催地 定 員 残席状況
10月31日
14:00〜17:00
東京 秋葉原UDXカンファレンス(6F) Room F 50名 残席有り
11月1日
13:30〜16:30
神戸 神戸国際会館(8F) 804会議室 30名 残席有り

▲ PAGE TOP 

受講のお申し込み

オンライン上での
お申し込み


オンライン
  上記の残席状況残席有りより、受講申し込みフォーム画面にて
  お申し込み下さい。
  開催地の詳細は申込みフォーム画面に明記してあります。

  尚、残席状況が「満席」になっているものについては満席であり、
  「終了」となっているものは期日が過ぎており申し込みできません
  ので、ご注意願います。


ご不明な点、受講のお申し込みの変更があれば
こちら( cpstst.yok@jp.bureauveritas.com)までお気軽にお問い合わせください。

「お客様の個人情報利用について」
受講お申し込みに際し、ご入力いただきましたお客様の個人情報については、
セミナー・トレーニング運営に必要な業務の遂行、及び今後のセミナー・トレーニングのご案内送付等に限って利用させていただきます。この目的以外に利用することはございません。
<個人情報に関するお問い合わせはこちらまで>
人事部 情報管理センター E-mail:kojinjoho@jp.bureauveritas.com
▲ PAGE TOP 
中国GB規格セミナー
© Bureau Veritas Japan